3日に1度トイレにいけばいいほうでした

23キロ太ってた頃、3日に1度トイレにいけばいいほうでした。
ダイエットを始めた頃は便秘になりました。
しかしバランスよい食事を心がけてたので
今では食事をしたら催すようになりました。
特に朝ごはん後は絶対にトイレに入ります。
食べ過ぎると1日3回トイレにいくことあります
基本 今では1日2回くらいですね
昔の私では信じられません。
カロリーだけを気にしてたダイエットでは食事量を減らしたら
絶対に便秘で悩んでいました。
やはりなんでも食べてきちんと食べることが
便秘解消にもつながったと思います。

お尻を冷やさないようにして便秘対策

便秘になりやすい傾向の中の1つはお尻を冷やすとそうなりやすいという人がいます。特に冬の時期には注意が必要になります。例えば、冬の時期に冷たいコンクリートの上にお尻をついて座るとお尻が冷えて便秘になりやすいのです。
それで外に出る機会が多く、座ることもある場合には座布団を持参することができますし、ちょっとしたタオルなどを下にひくだけでも違いがあります。また暖かめの下着を身につけることなども助けになります。

▼こちらは「乳酸菌 ランキング」について、私がよく行くサイトです▼
http://xn--u9jxhyd4c420remam11ojw0b8yza.com/

便秘対策には朝が重要

便秘対策として色々な方法を試している、といった方もいると思います。
中には便秘薬や下剤といった薬に頼った便秘解消方法を試されてる、といった声も聞いたことがありますが、これらの解消方法は知らず知らずのうちに身体に負担がかかってしまっているようです。
便秘は確かに辛いですが、なるべく身体に負担がかからないように便秘を解消したいですよね。
そこで身体に負担がかからない便秘解消を幾つかの挙げておきます。
まず、「朝食を摂る」という事です。
朝食を摂る事で胃腸の働きが活発化され、便秘解消につながります。
次に「寝起きにコップ一杯の水を飲む」です。こちらも胃腸に刺激を与えることが出来、便秘解消に効果が期待出来るようです。
他にも「朝に便意が無くてもトイレに行く習慣をつける」といったものも効果があるようです。
と、朝は便秘対策に非常に有効であるようですので、寝起きで辛くても便秘解消の為にこれらの事を頑張ってみても良いかも知れませんね。